ラポマインを実際に使ってレビューしました♪

 

ラポマインは、ネット注文からたった3日程度で送られてきました。
思っていたより到着が早かったので良かったです♪

 

送られてきた箱を開けると、シンプルで手のひらサイズの容器にラポマインが入っています。
良くも悪くもド・シンプルなデザインなので一見、デオドラントなのか何なのかわからないと思います。

 

ラポマインの容器を詳しく見ると…
【ラポマイン写真】

表も裏もデオドラントと書いてあるだけで【効能】腋臭症、わきがという見られて恥ずかしくなるような文言は書かれていないので安心して持ち歩けそう。
内容量については、24g。
およそ1ヶ月分なので、他のデオドラントと比べると少ない気がします。
ラポマインの使い方はとても簡単

 

1日2回朝とお風呂上がりに脇下に塗りこむだけです。
クリームは、緩めなのテクスチャなので押し出す力加減が難しい。
一度にたくさん出過ぎないように始めは軽く押さないと結構出てくるので勿体無いです(汗)

 

【クリームを塗った写真】

クリームの質感は、水分が多くトロッとしていて試しに腕へ塗るとしっかり広範囲へ伸びました。
1回の使用量は写真にあるパール位の量で十分足ります。

 

ラポマインを脇に塗った直後は、少しベトつきが気になりますが、数分で乾きます。
お風呂上がりに使うときは、冷たく脇を冷やしてから塗る方が脇汗と混ざらないので乾きが早くなります。
スースーしたり、ヒリヒリしたり赤くなったりすることもないので、使用感はとても良かったです。

 

ラポマインの香りは!?

 

ほぼ無臭です。
香りは、ほぼ無臭というのはよくあるクリームの成分が極わずかですが香ります。
変に甘い香りがしないので、わきが汗と香料の香りが混ざり合って不快臭になることなく使えるのもとても良い〜♪

 

しかも香料だけでなく、刺激の強い成分が一切配合されてないみたいなので、安心して使えるメリットがあると思います。

 

実際に使って脇のニオイを嗅いでみました。

 

デオドラントを何も使っていない状態では、かなりわきがのニオイがしています。
使用前は、デオドラントシート(添加物不要のファンケルクリアシート)で拭き取ってからラポマインを塗りました。

 

1時間経過するのを待ってから効果を検証してみることに…
一旦汗を拭き取っていたためけか、1時間経った時点では、まだわきがのニオイがほとんどしない状態です。

 

5時間経過…
再び脇のニオイを嗅いでみると、明らかにいつもよりニオイが抑えられていました。
脇の下は、若干湿ってはいますが、いつものベタベタした状態ではなかったので、結構良いかも♪

 

ニオイセンサーでラポマインの消臭効果を検証してみました。

 

 

ニオイセンサーとはニオイの強弱を数値で表す機械です。
ニオイを数値化すことで消臭効果を視覚的に見ることができます。

 

【計測した状況】12月中旬|天気 曇り|湿度60% 室温23度|時間PM4:00使用前はシートで拭き取ってます。

 

左写真 ラポマインを塗る前
右写真 ラポマインを塗って1時間経過

 

 

検証結果

 

ラポマインを使用前数値231
わきがレベルは日によって違いますが、平均してみると中度くらいで近くへ寄ってみると、わきがのニオイを確認できるレベルです。

 

1時間放置し、再び計測したのが右の写真です。
驚くことに、ニオイ数値138までしか上がっていませんでした。
数値の差 93なので、使う前の状態より低かったのは、かなり嬉しい結果です。
正直ここまで効果や、差が出るとは思っていなかったので驚きました。

 

ラポマインを1ヶ月使ってみた感想

 

ラポマインは1日2回使わないといけないのに朝塗り忘れることが多々あります…しかし以前のようにわきがのニオイを強く感じることがなくなりました。

 

正直、効果のあるデオドラントなんてないのでは!?と諦めかけていましたが1ヶ月使ってみて今では手放せないアイテムの一つになっています。
ただ、市販のものと比べると価格が高いので毎月購入するのは、結構負担がかかります。
良いものは、高いとよく言いますが、ほんとにそんな感じですね…(涙)

 

最近調べてわかったことがあって、ラポマインには単品購入だけではなく、定期コースという安く買えるコースがあるみたいです。
(早く言ってよ…1万円近く払って買ったのが私…今ものすごく勿体無く感じます…)

 

単品購入では8,560円プラス送料600円もかかりますが、定期コースで購入すると5,700円の上に送料無料ですって。
更に4回目から10%offとお得に購入できるようになるって、使い続けるなら定期コースの方がかなりお得ですね。

 

詳しくはラポマインの公式HPで確認できます。

ラポマイン公式HPはこちら

 

ラポマイン公式HPから配合成分と特徴について調べました

 

【ラポマイン植物エキス】

ラポマインに配合されている植物エキスは、肌の乾燥やダメージを減らすことで消臭に繋げます。
保湿ってわきがと関係あるの!?って疑問に思うかもしれませんが、わきがが悪化する原因の一つに、脇部分の乾燥やダメージが原因になることがあります。
皮膚の乾燥やダメージのある状態が続くと身体の自衛反応が起きます。
これは、怪我をして傷を治そうとする反応とにていて、脇部分にもそうした働きかけが起こります。

 

脇部分のダメージを修復するために身体がしてしまうこととは、一体何だと思いますか!?
もう、おわかりかもしれませんが、答えは、汗や皮脂を出すことで、ダメージから皮膚を保護しようとします。
これは、身体の役割としてはとても大切なことですが、わきがの汗が多く出たり、汗の蒸発を妨げる皮脂がたくさん出てしまってニオイが強くなるばかりです。
なんだか最近わきがのニオイが強くなった気がする…!?と感じている人はこうしたことが原因かもしれません。

 

保湿、保湿と言われても、ベトベトするから何となくイヤだな〜と思いがちですが、保湿することで汗が防げるイコールニオイの軽減に繋がります。
しかし、きちんと保湿していても改善されない場合は、他に原因があるのかもしれません。
考えられることとして以下のようなことがあります。

 

エタノールや添加物のたくさん入ったデオドラントシートを頻繁に使う

脇部分をゴシゴシ雑に洗ったり、殺菌力の強い石鹸を使っている

食事や生活習慣が原因になることも

この他にもわきがの悪化は様々あるので詳しくはわきがを悪化させる原因のページを参考にしてみて下さいね。

わきがを悪化させる原因

 

ラポマインの殺菌・制汗成分について

 

ラポマインは殺菌作用にイソプロピルメチルフェノールという殺菌効果の強い成分を配合しています。

 

イソプロピルメチルフェノールとは、エタノールやアルコールほど強いダメージを皮膚に与えないので皮膚の弱い人でも比較的安心して使えます。

 

更に制汗作用(汗を抑える)には、パラフェノールスルホン酸亜鉛を配合していて汗腺を引き締め汗を抑えます。

 

 

わきがの原因菌を徹底除菌してニオイを抑える!

ラポマインはナノ化させた有効成分イソプロピルメチルフェノールがワキの角質層まで浸透しニオイを元から徹底除菌!
その除菌率99.9999%!とエタノールに負けず劣らずの殺菌力があるようです。

 

さらに消臭効果の高い「柿渋エキス」を配合しニオイを原因菌から分解。

 

下写真はニオイの原因菌の増え方の違い

ラポマイン公式HPより参照しています。

 

ラポマインの購入はこちら

 

ラポマインは、気に入らなければ返金してもらえる保証付きです!

 

返金保障について

 

万が一肌に合わなかった場合にのみ返金対象となります。

 

90日間返金保証とは、商品到着から90日ではなく、最終注文日から90日なので注意して下さい

 

各家庭1回(初回注文分のみ)保障、名前が違っていても同じ住所なら2回目となるので返金対象外です。

 

返金対象は初回1本のみ

 

返金保障を1度利用した場合は、以後ラポマインを購入できなくなります。

 

返金保障を利用する時は必ず事前にお客様サポート専用ダイヤル(0120-363-525)へ電話連絡しなくてはいけません。自前に連絡しなかった場合は返金対象外となります。

 

返金の際にかかる商品送料、入金手数料250円は購入者負担(手数料250円を差し引いた商品代金を返金)

 

購入明細書、商品容器、商品本体の箱の3点を同封し、配達記録が残る宅配方法(宅配便、ゆうパックなど)で返送

※3点が揃わないと返金保障は受けられないので商品到着後は、万が一に備え大切に保管しておいてください。

 

商品を送り返した後の流れ

1、商品返送の確認後、約2週間以内に返金申請書をラポマインから送られてきます。
2、返金申請書が届いたら必要事項を記入して切手を張って返送。
3、返金申請書がラポマインに届いた後、約2週間以内に指定した銀行か郵便局へ振り込まれます。

 

ラポマインの全配合成分について調べてみました

 

シメン-5-オール(イソプロピルメチルフェノール)
皮膚刺激はほとんどなく、広い範囲のカビや微生物に対して殺菌作用があります。

 

グリチルリチン酸2K
グリチルリチン酸2Kは、マメ科の甘草から抽出したエキスで、とても優れた殺菌作用があり、細菌の増殖を防ぎます。
炎症治療に使用されている副腎皮質ホルモンと同じような抗炎症作用抗アレルギー作用があります。
しかも副腎皮質ホルモンは、副作用が心配され長期間の使用できないのに対して、ラポマインを含む医療部外品でのグリチルリチン酸2Kの配合は、効果、作用が穏やかで副作用が少ないのが特徴です。

 

柿タンニン
柿タンニンとは渋柿から果汁を搾り出したエキスで、悪臭の原因となる成分と柿タンニンが組み合わさると別の成分に変化し消臭してくれます。
しかも微生物、細菌を寄せつけないことからニオイの原因となる細菌の増殖も防ぐので、わきがののニオイに高い消臭効果が期待できます。

 

大豆エキス
大豆エキスとは大豆の種子から抽出されたエキスで、抗菌作用皮脂腺抑制保湿効果が期待できます。
いずれもわきがのニオイに効果的に働きかける成分です。

 

オトギリソウエキス
オトギリソウエキスとは、オトギリソウから抽出されたエキスで、低刺激と安全性が高く、保湿抗炎症抗菌効果があります。

 

シナノキエキス
シナノキエキスとは、シナノキの花や葉から抽出されたエキスで、保湿抗菌消炎効果があります。

 

トウキンセンカエキス
トウキンセンカエキスとは、トウキンセンカ(マリーゴールド)という植物の花から抽出されたエキスで、皮膚に潤いをあたえ、消炎効果があります。
オーガニック商品や、敏感肌の方向けの化粧品によく配合されています。

 

ヤグルマギクエキス
ヤグルマギクエキスとは、ヤグルマギクの花から抽出されたエキスで、抗菌作用消炎作用皮膚細胞の活性作用があります。

 

ローマカミツレエキス
ローマカミツレエキスとは、ローマカミツレというキク科の花から抽出されたエキスで、消炎効果抗菌効果皮膚細胞の活性作用があります。
ハーブティーや入浴剤などにも、使用されていて肌荒れ防止に利用されます。

 

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
テトラヘキシルデカン酸アスコルビルとは、油溶性ビタミンC誘導体の1種でコラーゲン生成効果皮脂の酸化を防ぐ効果があります。

 

フェノキシエタノール
フェノキシエタノールとは、防腐剤です。
エタノールと聞くと、刺激の強いイメージを抱かれるかもしれませんが、フェノキシエタノールはそれとは違い、肌の刺激は弱く香水や医薬品にも配合されています。

 

濃グリセリン
濃グリセリンとは保湿剤で皮膚の保護や、肌荒れ防止として効果があります。

 

米ヌカスフィンゴ糖脂質
米ヌカスフィンゴ糖脂質とは、米ヌカや米胚芽から抽出された糖脂質で油性で保湿力のある成分です。

 

精製水
精製水とは、水を精製して不純物を取り除いた液体のことをいいます。