3つの汗腺について

 

人間の体には、3つの汗腺があり、それぞれ特徴と役割があり存在しています。
このページでは3つの汗腺について説明していきたいと思います。

 

エクリン腺から出る汗の特徴と役割

 

エクリン汗腺は、全身へ300から400万個あります。
汗の特徴は触るとサラッとしていて、約99%水分で無色透明でほぼ無臭です。
残りの約1%の成分は塩分で、皮膚の殺菌作用のために含まれているといわれています。

 

エクリン腺から出る汗は、主に皮膚の乾燥予防と体温調節をするという大切な役割を持っています。
汗が蒸発する際、皮膚の表面から熱を奪うことによって熱くなり過ぎた体温を下げるという特徴があります。
冬に通常、汗をあまりかかないのは、寒さで汗を出す必要があまりないのが理由ですが冬でも部分的に汗をたくさんかく方は、多汗症の可能性があります。

 

アポクリン腺から出る汗の特徴と役割

 

エクリン腺の10倍の大きさを持つアポクリン腺は、エクリン腺のように全身にはなく、脇、陰部、乳首周辺、へそ周りと汗腺の集まる部位に違いがあります。
アポクリン線の汗の色は、乳白色で、タンパク質、脂質、アンモニア、糖質、色素、鉄分を含んでおり粘り気があるのが特徴です。
更に、アポクリン汗腺は毛穴に直結して存在していて毛深い人はアポクリン腺の数がその分多い傾向にあることも分かっています。

 

わきがのニオイの原因となるアポクリン腺は、汗に含まれる不純物を菌が餌とし排泄物として出たフンからあの独特なわきがのニオイを生み出しているのです。

 

意外にもアポクリン腺は、24時間働き続けているわけではなく、一度汗を放出すると24時間活動しないという特徴を持っています。

 

そもそもアポクリン腺から出る汗は、
遥か昔、サルから人間へと進化する過程において、必要のない機能となる部位は少しずつ退化していきました。
その退化しつつある部位の一つに、アポクリン腺が含まれています。
サルの時代には、アポクリン腺から出るニオイをフェロモンとして発生させ異性を惹きつけるために必要とされていました。
しかし人類の進化と共に視覚から異性を選ぶようになったためフェロモンの役割をあまり必要としなくなったためアポクリン腺の退化へと繋がりました。

 

現代でもアポクリン腺が存在しているのには、古代昔の名残なのです。

 

皮脂腺

皮脂腺は、アポクリン腺と同様毛穴に直結して皮脂を出します。
皮脂の多く集まる部位は、顔のTゾーン、ワキ、胸上部、肘の内側、膝の内側に存在しています。
皮脂は、脂肪を分泌したもので、エクリン腺の汗と混ざり合うことによって肌を乾燥や刺激から守る大切な役割をもっています。
しかし、皮脂の量が多いとニキビの原因になったり、少ないと乾燥肌の原因となってしまいます。

 

ワキガの原因で詳しく解説

 

エクリン腺の汗とアポクリン腺の汗がたくさん出る原因

 

●エクリン腺の汗が出やすい状況
エクリン腺が多くある部位は足、手のひら、わきの下、頭部に多くあり、上記で述べたように人間の体は平熱に保とうとする働きがあり、エクリン腺は運動や熱などで上昇した体温を発汗することによって体温を下げようとします。
それに加え、ストレスを感じたり緊張や不安といった精神的な作用や、辛い物食べ物といった刺激のある食事も発汗の原因になります。
●アポクリン腺の汗が出やすい状況
そもそもアポクリン腺の汗は、フェロモンという役割がありニオイを出すことによって異性を惹きつけようと働きかける仕組みにあることは上記に書いた通りですが、汗の出やすい状況があることがわかっています。
その汗の出やすい状況とは、異性を意識して身体が、緊張下にある状態の時に普段より多くの汗をかいてしまうことがわかっています。

 

わきがを悪化させる生活習慣のページです。

 

体の緊張状態を緩和し汗の出を防ぐ方法

 

わきがのニオイの原因となる汗は、体が緊張下におかれ過敏に反応しておきることとがわかりましたが、汗を防ぐには、緊張状態にある体をリラックスさせる必要があります。
そもそも緊張する状態をつくるのには、人間の脳が敏感に反応することにより起こるわけですが、この脳をリラックスさせるといいわけです。

 

脳をリラックスさせるポイント

 

・イメージトレーニング
過度にニオイに対して意識しすぎないようにする。

 

・軽くストレッチ&腹式呼吸
ストレッチは身体のリラックス効果が望め、腹式呼吸(深く深呼吸)を加えることでより効果が発揮できます。

 

・しっかり睡眠をとる
睡眠不足だと毛穴が開きっぱなしの状態を作りやすい上、ベタベタした汗(皮脂)がたくさん出してしまいます。
このような状態では、菌が大量に増え、ニオイの元となるので、しっかり睡眠をとっておきましょう。

 

・「私、わきがのニオイがするかも」などの不安を減らす
わきがケアをきちんと外出前にしておくことで不安を取り除くことが大切です。

 

[わきがのメカニズム] 汗がニオイの原因と言われても、汗って誰もが出るものです。 なので誰でも独特なわきがのニオイがするのって思うかもしれませんが、実は、脇から出る汗には、二オいにくい汗と、二オいやすい汗があります…続きを読む
[わきが体質チェック!] わきが体質の可能性の有無については、いくつものサインが出ていることが多いので比較的、発見しやすい特徴がありますが、実は、ほんの一分程度で、自分がわきがかどうかを知る方法があるんです…続きを読む

 

[わきがのニオイを抑える生活習慣とは!?] 効果的だと思っていたケアが、実は逆効果になっていて、わきがを悪化させているケースも少なくありません。 ニオイを抑える方法は然程難しいことではなく、少し見直すだけで…続きを読む
[プールや海に行く時のニオイ対策] え!?わきがのニオイを消す!?プールの独特なニオイの原因は塩素(カルキ)ということは皆さんご存知だと思いますが、その塩素は何のために入れているか知っていますか!? 答えは…続きを読む

 

このサイトでよく読まれている記事です。



わきがを悪化させる生活習慣


もしかしてそのニオイ生活習慣が原因かも!?いくら清潔にしていても臭いと感じる場合、間違った生活習慣を少しに治すだけでニオイを抑えることが可能です。
ニオイを強くする食事は…続きを読む

 

ワキガの原因とは!?


わきがのニオイの原因は、汗だけでニオイが発生しているわけではありません!
わきが体質になる要因には、ほぼ、遺伝が原因で…続きを読む

 


当サイトデオドラントランキングページ


様々なデオドラント製品を使った結果、本当に良かったものだけを正直にランキング化しました。
どのデオドラントを購入したらいいのかわからない人に、おすすめデオドラントはコレだ…続きを読む

 

ラポマインレビューページ


当サイト、人気NO1のラポマインを使ってみました。
人気の秘密を徹底的に探ります!娘が気に入った理由とは一体…続きを読む