女性向けの雑誌やネットの情報には、何かとダイエットについての記事が目立ちますが、
過激なダイエットをしていると、わきがのニオイや体臭を強くしている可能性があります。

 

最近、体から出るニオイが、ダイエット前より強くなったと感じている人は、要注意です。

 

 

どうしてダイエットをするとニオイが強くなるのでしょうか!?
何もダイエットをしない方が良いというわけではなく、正しい方法で行うのであればニオイの悪化にはなりませんので安心して下さいね。

 

みなさんもご存知の通り、ダイエットは、肥満防止や理想体重にするために、食事を制限することですが、運動をプラスすることで、カロリー消費と脂肪の燃焼をより効果的に行えます。

 

ダイエットは、食事と運動の二つをバランス良く行うのであれば問題ないのですが、
極端に食事の量を減らしすぎると、当然、体重が減るので、一見、脂肪が落ちていると思いがちですが、
実は、体重が減った=脂肪の燃焼ではなく、単に、体に必要な筋肉や、水分ばかりが減ってしまっているだけということがあります。

 

運動をせず、極端に食事の量を減らすだけだと、体内は、エネルギー不足という状態になり、
これ以上脂肪を減らすまい、危険だ!と体(脳)が察知して、体を守ろうと一種の自衛反応をし始めます。
しかも、ダイエットを効率よく行うために大切な、基礎代謝をも低下させてしまうという悪循環となるのです。

 

 

ダイエットを行う人の大半の人が経験している
停滞期という時期は、今までと同じように減量していても体重は、中々減らず、挫折の多い時期です。
さらに運動をしていない場合だと、筋肉での燃焼力を低下させ代謝の速度を落とすので、停滞期に拍車をかけてしまいます。
代謝が低下してしまうと必然的にやせにくい体質になるということですが、代謝の低下と体から出るニオイについては、実は、とても深く関係していることがわかっています。

 

ニオイの原因には、二つの要因が考えられます。

 

 

食事から極端に炭水化物(糖質)を減らすと、血中に糖がなくなります。
体内に糖がなくなると、体内の脂肪が分解されたケトン体をエネルギー源として使い始めるようになります。
しかし、急激な食事制限や運動不足によって代謝が低下していると上手く脂肪酸は燃焼されず余分な脂肪酸が血中に増加。
余分な脂肪酸は、汗や皮脂と一緒に体外に排出され独特なニオイを発生させます。

 

脂肪酸は、油っぽいうなニオイで、この段階ではまだ然程強烈なニオイではありません。
しかし、この状態が続くと、体の血行も悪くなって体内に、乳酸が増えてしまいます。
乳酸は、アンモニアと一緒に汗として排出されるので、アンモニア臭と乳酸のスッぱいニオイが混ざり合い、更にニオイを強くする要因となるのです。

 

せっかくダイエットをして理想の体重に近づけたとしても、代謝が低下していては、リバウンドの確率も高くなりますし、わきがのニオイをも強くするという悪循環になってしまうということです。
そうならない為には、まず、代謝をアップさせる、ダイエット方法を行うことが、とても大切なんです。

 

 

基礎代謝とは、じっとしていても消費されるカロリーのことをいいます。

 

代謝をアップさせるには、運動をすることで効果を得やすくなりますが、有酸素運動と無酸素運動の両方を行うことが有効です。

 

無酸素運動を行う

無酸素運動とは、筋肉内にあるATP(アデノシン三リン酸)・血糖・グリコーゲンをエネルギーとして消費させる運動のことを言います。
俗に言う筋トレのことで、
腕立て伏せや、スクワット、腹筋、体感トレーニングが無酸素運動にあたります。

 

有酸素運動を行う

有酸素運動とは、酸素を体内にたくさん取り込んで脂肪を燃焼させる運動方法で、体への負担が少ない、ウォーキングや水泳、エアロビックスなどが運動方法としてあげられます。
有酸素運動は、開始から20分以上続けないと体脂肪は燃焼しないので、それ以上続けることが大切です。

 

ダイエットには、食事制限も必要ですが、代謝をアップさせる食物を積極的にとることも重要です。
代謝をアップさせる食物と食べる時間とは!?

 

体内にある酵素を増やす食物を摂る

酵素は、消化酵素、代謝酵素、食物酵素という3つの酵素があり代謝を促進する効果があります。
酵素が含まれた、生野菜やフルーツ、生魚、発酵食品などを積極的に摂りましょう。

 

アルカリ性の食物を摂って体臭予防

アルカリ性の食物を摂ることでニオイの原因となるケトン体を抑えるので体臭予防になります。
アルカリ性食物には、ワカメなどの海藻類、ほうれん草、大豆、こんにゃく、しいたけ、バナナ、緑黄色野菜などを食事のメニューへバランスよく取り入れましょう。

 

体を温める食物や温かい食事メニューを心がけて食べることも効果的です。

例えば、
鍋物や汁物のような体の温まるものや
唐辛子、生姜、といった体温が上昇する食物を摂ると、効果的に脂肪酸燃焼させます。
食事を摂る時間は、運動後30分〜1時間に摂取することで、効率よく筋肉が増えるので、なるべくこの時間帯に食事をして代謝アップに繋げます。

 

基礎代謝を上げることは、体臭予防や、老化防止、健康維持に、とても大切です。
これからダイエットを始める人や、ダイエットで、わきがのニオイが強くなって困ってる人は、是非、正しいダイエット方法を行い、理想的な体型を目指すことをおすすめします。

 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

普通の洗濯では取れない衣類に付いたわきが臭やシミ、悪臭をなくす方法


プールや海へ行く時のわきが対策

 

[わきがのメカニズム] 汗がニオイの原因と言われても、汗って誰もが出るものです。 なので誰でも独特なわきがのニオイがするのって思うかもしれませんが、実は、脇から出る汗には、二オいにくい汗と、二オいやすい汗があります…続きを読む
[わきが体質チェック!] わきが体質の可能性の有無については、いくつものサインが出ていることが多いので比較的、発見しやすい特徴がありますが、実は、ほんの一分程度で、自分がわきがかどうかを知る方法があるんです…続きを読む

 

[わきがのニオイを抑える生活習慣とは!?] 効果的だと思っていたケアが、実は逆効果になっていて、わきがを悪化させているケースも少なくありません。 ニオイを抑える方法は然程難しいことではなく、少し見直すだけで…続きを読む
[プールや海に行く時のニオイ対策] え!?わきがのニオイを消す!?プールの独特なニオイの原因は塩素(カルキ)ということは皆さんご存知だと思いますが、その塩素は何のために入れているか知っていますか!? 答えは…続きを読む

 

このサイトでよく読まれている記事です。



わきがを悪化させる生活習慣


もしかしてそのニオイ生活習慣が原因かも!?いくら清潔にしていても臭いと感じる場合、間違った生活習慣を少しに治すだけでニオイを抑えることが可能です。
ニオイを強くする食事は…続きを読む

 

ワキガの原因とは!?


わきがのニオイの原因は、汗だけでニオイが発生しているわけではありません!
わきが体質になる要因には、ほぼ、遺伝が原因で…続きを読む

 


当サイトデオドラントランキングページ


様々なデオドラント製品を使った結果、本当に良かったものだけを正直にランキング化しました。
どのデオドラントを購入したらいいのかわからない人に、おすすめデオドラントはコレだ…続きを読む

 

ラポマインレビューページ


当サイト、人気NO1のラポマインを使ってみました。
人気の秘密を徹底的に探ります!娘が気に入った理由とは一体…続きを読む